ナースバンク埼玉

看護師の転職や求人情報を管理・公開し職業紹介事業を行うとともに、ブランクのある看護師や未就業の看護師の知識・技術の習得支援や職場復帰に向けての準備・研修を実施しているのが、ナースセンター:埼玉県看護協会(総称 ナースバンク)です。
〒338-0011 埼玉県さいたま市中央区新中里3丁目3−8



その他にも、看護師不足解消を目指し、目指す人向けに冊子「看護への道」を発刊し、資格取得の方法や埼玉県内の看護職養成所の情報を公開しています。

そのナースバンクでの転職の活用方法を紹介します。
転職の原因として、待遇等の何らかの不満や人間関係の悪化、また、育児や子育てによる就業時間の制限・院内保育園完備への転職などの理由が多くをしめています。

もし、具体的な希望をお持ちであれば、ナースバンクでの転職活動より、有利に進める方法を紹介します。

それは、厚生労働大臣認可の看護師転職サイトを利用するのです。
ナースセンターにも求人情報はあります。もちろん、給料や福利厚生などの項目を参照することは出来ます。
しかし、病院・クリニックへの質問や給料・福利厚生の交渉は自分で行わなくてはなりません。
看護師転職サイトは、院内の情報、病院との交渉、履歴書の書き方から面接のアドバイスまで、手厚いサポートで転職希望をかなえてくれます。
特に、要望・希望が決まっている場合は、最大限有利な転職が実現できることでしょう。

ナースバンク 埼玉の転職活用法

看護師求人サイトランキング

口コミでも評判の看護師求人サイトを紹介します。
看護師求人ランキング3位

看護のお仕事登録

24時間電話対応可能、厚生労働大臣許可(13-ユ-302698)求人案件をたくさん扱うレバレジーズ株式会社が運営する看護師の転職募集案件で有名な看護のお仕事看護師登録です。

看護のお仕事登録
看護のお仕事登録
>>https://kango-oshigoto.jp

看護師求人ランキング2位

MEDFit看護師*ナース(メドフィット)

看護師の転職・求人・募集案件で有名なメドフィット MED+Fit看護師登録です。
専任エージェントがご希望条件に見合った求人情報をリサーチ&ご紹介してくれます。保育施設付き、ブランク歓迎、様々な希望があると思います。不安など解決の相談にのってくれる転職サポートに口コミでも人気です。

メドフィット
メドフィット:MEDFit看護師*ナース
>>https://medfit-gl.jp

看護師求人ランキング3位

ジョブデポ看護師

入職決定で40万円
ジョブデポ看護師は、圧倒的な求人数(8万件以上)に加えて、国内NO.1の還元率で最大40万円のお祝い金を進呈。

ジョブデポ看護師
ジョブデポ看護師
>>https://j-depo.com/

看護師求人ランキング4位

看護プロ

お祝い金:全員に最大10万円あり
口コミで人気、厚生労働大臣許可13-ユ-304042、株ローザスが運営する看護師の転職サイトとして有名な看護プロ看護師登録です。

看護プロ
ジョブデポ看護師
>>https://www.kango-pro.jp




ハローワークでの転職者向け看護師求人

不況の現代では多くの職業で就職難が続いていますが、その一方で人材が不足していて求人が多い職業もあります。
それが看護師求人であり、医療の現場では常に看護師不足に悩まされていて人手を欲しているのです。
しかし、だからと言って簡単に看護師になることができるわけではなく、いくら人手不足の看護師とはいえどのような場所でも優秀な人材を欲しているのは違いありませんから、軽い気持ちで看護師になれるほど簡単なものではありません。

それでも熱意があれば比較的職を得やすい仕事であるのは間違いないので、看護師求人を探す時にはハローワークを利用するのが便利です。
ハローワークでは掲載されている情報と実際に面接に行ったら、内容がぜんぜん違ったなどということが起きやすいものですが、看護師は人材不足であるためそのような場所は少なく他の業種と比較すると求人情報をそのまま頼りに応募をしても問題がない場合が多いため、すぐに職を見つけたいという時には便利です。(看護師求人,ハローワーク)


埼玉県の市町村

埼玉県 さいたま市 川越市 熊谷市 川口市 行田市 秩父市 所沢市 飯能市 加須市 本庄市 東松山市 春日部市 狭山市 羽生市 鴻巣市 深谷市 上尾市 草加市 越谷市 蕨市 戸田市 入間市 鳩ヶ谷市 朝霞市 志木市 和光市 新座市 桶川市 久喜市 北本市 八潮市 富士見市 三郷市 蓮田市 坂戸市 幸手市 鶴ヶ島市 日高市 吉川市 ふじみ野市



看護師で一番楽な職場として、夜勤が少ないなどから精神科や皮膚科、美容外科とされています。看護師で一番楽な科に転職はいかがでしょうか?


看護協会が運営するナースバンク
近年、医療の世界で深刻な看護師不足が叫ばれ、現在働く看護師たちもその労働条件以上の過酷な業務に日々いそしんでいる事でしょう。
もっと好条件の病院への転職を希望する看護師や、育児休業などから復職を考えている元看護師などが新たな職場を探す手段として、通称ナースバンクと呼ばれる看護師専門の転職・就職情報サイトなどが数多くあります。
大手の人材紹介業会社が運営するものが多い中、公益社団法人の日本看護協会も、独自のナースバンクを運営しています。

日本看護協会が運営するナースバンクは、各都道府県に事務所を構えるナースセンターと、ネット上から仕事探しができるe-ナースセンターがあります。ナースセンターは公益社団法人による、いわば看護師にとってのハローワークとも言えるものです。e-ナースセンターへは、看護職者と看護職を目指す学生、及び看護職を採用する求人施設などが登録することができます。
登録にはパソコン用のメールアドレスが必要になります。

▲ページトップに戻る